hamigaki.png

前のページ 上に戻る ホーム 次のページ

Class file-reference

file-reference —

ファイルを参照するターゲットクラス

Synopsis

class file-reference : abstract-target {
  rule __init__ ( file : project ) { }
  rule generate ( properties ) { }
  rule exists ( ) { }
  rule location ( ) { }
}

Description

  1. rule __init__ ( file : project )
    引数 意味
    file 文字列 ファイル名
    project-target project-target ターゲットの属するプロジェクト
    Effects:
    ファイルを参照するターゲットを作成する
    Postconditions:
    [ name ] = $(file)
  2. rule generate ( properties )
  3. rule exists ( )
    Returns:
    ターゲットが参照するファイルが存在するかどうか
  4. rule location ( )
    Returns:
    ターゲットが参照するファイルが存在するディレクトリ位置

前のページ 上に戻る ホーム 次のページ